鎌倉峯山は山桜の巨木の群生地です。山桜を後世に残す活動中

鎌倉峯山の会

峯山の会にようこそ

鎌倉にある国史跡、北条氏別邸跡の後背部の山並み全体を常盤山といいます。その中にある峯山(標高98m)は、200年を超える山桜の群生地です。鎌倉峯山の会は、この山桜を後世に残そうと活動を行なっています。

お知らせ

6/22の作業報告ほか


   (ゾーン➅の整備状況)


   (やまもりイベント風景)
お知らせ
(1)6/22は、ゾーン➄、➅と大丸広場の竹の子駆除を行いました。
   ゾーン➅のような急斜面でも固有種を残しながら竹の駆除作業をやっています。
   竹や笹の抑制をしないと雑木林になりません。

(2)写真➁は、6/20のやまもりイベント風景です。親子30組ほどの大イベントになりました。
   峯山の会では、幼児親子グループのサポートを行いました。
   やぐら見物の後、付近の小川から水を採取して、この水を飲めるように処理して味わいました。
   びっくりするほどの美味しい水で、「常盤の硯水」は現代でも名水といえます。
   なお、この水処理は専門分野の権威である、のうせいさんが担当したので安心して飲めました。

来週の集合日は6/22としますが、変更もあり。


    (竹の子を乳酸発酵中・・メンマにする予定)

(1)来週の集合日は6/22を予定しますが、天気が不安定です。
   朝8時で雨模様ならば6/23に変更します。
   この日もダメならば、来週は自主活動の週とします。
   ゾーン➄、➅の竹の子駆除作業をお願いします。

(2)峯山の四季は、第44話 「ジジ・ババの役目」を掲載中です。
   このURLからどうぞ http://satoyama.blogto.jp/
   サイドメニューからもご覧いただけます。

6/15の作業報告ほか

(1)本日は、ゾーン➄、➇の竹の子除伐を行いました。
(2)二番茶の茶摘みを行いました。写真参照
   竹部の方々がお見えになり、(元)乙女の茶摘みとなりました。
   煎茶にしてやまもりイベントの際飲んでもらうつもりです。
(3)やまもりイベントに関連して、円久寺裏のやぐら周辺の整備作業を行いました。
(4)峯山の四季は、第44話 「ジジ・ババの役目」を掲載中です。
   このURLからどうぞ http://satoyama.blogto.jp/
   サイドメニューからもご覧いただけます。